So-net無料ブログ作成

富士山へ〜⑦富士浅間神社まで [山の日記]

気がついたら10月!もう半分経ってしまいました(汗)
寒くて半袖では無理な日が続いた10月初め。そして最高気温30℃と夏に戻ったような陽気から一転して先週末からは20℃に満たない日が続いてます。そして雨…。
一番いい季節ですが、急激な気温の変化に体調を崩しかねません。気をつけないと!

そしてもういい加減に、富士山の記事もラストです。


9月3日。佐藤小屋での朝。
EEB5D848-6CB9-4DAA-BFAA-0A704F59ED9F.jpeg76374B1D-7896-49AC-8885-82CA602D6E70.jpeg
素晴らしいご来光と、赤富士を見ることができました!
位置的に見れないと思ってたので、すごい感動?なんて美しいんでしょう。
新しい一日の始まりです。

さぁ富士登山もラストスパート。
北口本宮富士浅間神社まで歩いて下山です。

5時半に佐藤小屋を出発。
静かな森の中を歩きます。
8EBB8E47-C160-4A86-BCF2-5D61DF354694.jpeg91440EE6-4A0B-449E-975E-C1D3B9DBE3DC.jpeg89754210-8262-4D0D-ADD6-89EE2719BBA9.jpeg5F267EA6-1600-4786-86A7-641319639BDB.jpeg
昔はたくさんの山小屋があった道。
富士講の人たちにはありがたい山小屋だったはず。
今ではすっかり朽ち果ててしまってます。

7664F2C3-24D5-43F1-AB2A-CEAE38DB0451.jpeg
向こうに見えるピョコんと三角の山が三ツ峠山。富士山がきれいに見える山ですが、三ツ峠山自身もきれいです。

5444EA19-B831-46B3-908B-DB84E3F3703D.jpegFAC5B349-76CF-46C5-BB25-4C74B3C51C06.jpeg
6:10 四合五勺 御座石神社。
富士講の人たちが掘ったとされる文字が岩に刻まれてます。

6501103A-3F69-41B4-B60D-FE39C303376D.jpeg
6:44 三合目。

E3082B06-F2DD-4975-8AE6-7380E6016E77.jpeg070CB9A3-EBD9-41AA-B40D-81C21947B2E2.jpegFB04441A-F1B5-4265-9407-4F584E02676B.jpeg
まだまだ昔の面影を残した道が続きます。

2737784F-A19F-424D-AA2D-30A16AD7C79E.jpeg
7:55 禊所。

0238812A-01EB-48A4-86DA-AC022626A558.jpegAFE9A098-9567-4925-BFDE-B9B7923CF84A.jpeg
7:59 馬返。標高1,440mまで下りてきました。
ここにはバス停や駐車場がありますが、私たちは歩きです。
駐車場の奥から遊歩道に入ります。

B3C12607-DE7D-4DC1-B85F-13A8D09F5A26.jpeg
今回唯一撮った草花系・キイチゴ。
…お腹すいてるんかい!(笑)

2FA22DF6-649D-4BD4-A3D1-4701AFCBF7A3.jpeg
8:30 大石茶屋小屋跡。

佐藤小屋を出てから既に3時間が経過。
もうそろそろ森歩きも飽きてきた…( ̄∇ ̄)

62FE5483-5B5B-48CB-B0C2-6F53847B0F30.jpegFD24B179-02AD-4E32-94E0-98C0A3D9E5DB.jpeg
9:16 中の茶屋。
ここで小休止。かりんとう饅頭買っちゃった。美味しかった♪ 

さぁ、あとひと踏ん張り!

6794E3A4-3B59-4B33-935B-D7B49B962932.jpeg
ずーっと、こんな感じの道が続きます。
ここまで、ほとんど人に会いませんでしたが、何人か会った人の中には外国人の姿が。
よくこんな道をチョイスしはったなぁと感心しました。
こっから富士山登るんか…長いわ。

0D79318C-C251-4A09-AFCC-6BE22929724C.jpegB06C831D-AA42-4049-B7B7-3F9294F0E7C1.jpeg
そしてそして!
10:33 やっと北口本宮富士浅間神社境内に着きました?
小屋を出てから実に5時間…ホンマに長かった。よう歩きました。
さすがに足痛い。

CC7287B6-A5A8-45EC-B5DB-937F22C6C4F8.jpeg
境内は登山者よりも普通の参拝者の姿の方が多かったですね。
とにかく無事に下山できたことに感謝してお参りしました。

このあとは近くにあるお風呂場を目指してまた歩き。もう上ることも下ることもない、アスファルトの平坦な道。
これがまた足が上がらんくて…。
84663A27-777B-4BE3-AC16-05E64991EB58.jpeg 
でもふと横を見ると、でっかい富士山が。
あ?昨日はホンマにあそこのてっぺんに登ったんや。嘘みたい。

そしてやっとお風呂に浸かって3日間の汗を流しました。ほっとした…。


C35A95B0-201B-4FD0-BCE9-D60887B48AE2.jpegDA259BC9-0FBA-4BC2-8214-935BE450274C.jpeg 
今回初めての富士山登山。
想像していた通りのキツさにかなり凹みましたが、一緒に歩いた仲間のおかげで無事に登山下山できました。みなさん、ホンマにありがとうございます。
やっぱり富士山は大きな山でした。
このしんどさを忘れた頃に、もう一度そいってみたいですね。


6B68AFDE-D9A7-446B-A70F-DB10CD3F5E29.jpeg
最後に駅で食べた立ち食いそば。

2DC8A869-B7DB-4012-AFB0-C89405A00F95.jpeg
そして帰ったらたびくん?


長いことかかった、富士山登山の記録もやっと終わりです。
読んでくださった方、ありがとうございました。



nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

エンジェル

本当にお疲れ様でした!!
tenさん、よくよく読み返したら一合目から登られたのね。これって凄い@@私もいつの日かやってみたいと思っていましたが、実際に一合目から登った人は他に知りません。2泊3日ですか?凄い体力だと思います。私にはもう出来ないかも・・・
富士山駅からうちの別荘まで車で15分ほどなんです。時々買い物に行きますよ。また是非富士山に登りに来てください。ご一緒できたら嬉しいです♪
by エンジェル (2017-10-17 14:51) 

ten

エンジェルさま
最後まで読んで下さって、本当にありがとうございます!
こんなダラダラ更新のブログなのに…(>人<;)
そうなんですよ〜
今回の山行の計画を立てて下さった方が、せっかく登るなら昔ながらの山道をということで一合目からになりました。ワタシも楽しみと不安が半々くらいでしたが、実際には思った以上にしんどかったです(;´д`) でも登れてよかったです。
エンジェルさんの別荘、富士山駅のお近くなんですか?いいですね〜どうりでいつも富士山の写真がステキなはず♪
一合目からはたしかにしんどいですが、ゆっくり高度が上がるし高山病になりにくいかもしれません。お時間が許せば一度チャレンジしてみて下さい!ご一緒できる日がきたら嬉しいですね(^ω^)
by ten (2017-10-18 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます